OpEx Office
ホーム 組織概要 サービス お問合せ
ホーム 組織概要 お問合せ
 

OpExオフィスは、あらゆる組織の変革リーダーとともに、オペレーショナルエクセレンスの実現を推進します。

OpEx Office works with change agents from all types of organizations to realize Operational Excellence.

新着情報
OpExとは ...
(オペックス)

Operational Excellence / オペレーショナルエクセレンスの略で、
組織文化としての継続的改善による持続的な成果創出を目的とし、
顧客の声・組織の人々の潜在能力・プロセスの最適化に焦点を当てた、
リーダーシップとチームワーク、そして、課題解決の根本原理となる実践的な考え方です。


○企業組織においては...
製品やサービスを提供するオペレーション(一連の業務プロセス)遂行における課題を解決し、卓越性を実現することです。

より具体的には...

- 顧客満足の向上と市場から支持される製品やサービスの提供により売上を増加し、ビジネスを成長させる。
- プロセスのばらつきや欠陥、ムダを減少させ、コストを低減する。
- 課題解決のためのリーダーシップ(論理的思考と自律した立ち居振る舞い)を持つ人材を育成する。


○オペレーショナルエクセレンス実現の主な方法論
リーン生産方式(Lean)
- アメリカで日本の自動車産業における生産方式を研究し、再体系化・一般化した方法論

シックスシグマ(Six Sigma: DMAIC, DFSS)
- ISO13053やISO18404として発行されている世界標準の課題解決の方法論

チェンジマネジメント(Change Management)
- どんなに素晴らしい解決策も、現場が受け入れなければ効果はゼロ!
- 課題に関わる人々の関与と参加のための体系化された根回しの方法

ワークアウト(Work-out)
- 組織の風通しを良くし、現場のアイデアで迅速に改善を進めていく方法

ACFC(At the Customer For the Customer)
- パートナーシップ強化を目的として、あなたの組織が持っている経営のノウハウをあなたの組織のお客様の課題解決に提供し、お客様のもとでお客様のための課題解決を推進する方法

ポジティブデビアンス(PD: Positive Deviance)
- 普通の人々の中にある片隅の成功・良い逸脱(PD行動)に着目し、それを普及させることで、その組織が抱える課題を解決していく方法

リベレイティングストラクチャー(LS: Liberating Structures)
- 内気で人と目を合せるのが苦手な人も、話し合いを盛り上げ、大きな成果を挙げることができます!
- 肩書きや立場に囚われずに、全員が参加・貢献することで、参加者自身でアイデアを創造し、新しいことにチャレンジし、革新的になることを可能にする方法


Copyright (C) 2011-2018 OpEx Office